枕で首こりになってしまう!

首こりには多くの要因があるのですが、最近ではスマホ首と呼ばれるものが有名となっています。
スマートフォンやタブレットなどを長時間うつむいた姿勢で見続けていると、自然と首がストレートネック
となってきてしまい、それが原因となって首こりが発生してしまいます。その他の要因としても
多くあるのですが、誰もが悩んでいることとして枕の問題があります。

枕は、人の好みで大きく形状や材質が異なってきます。厚みがあって硬い枕ふがお好みの方もいれば、
薄くて低反発なものが好きな方もいます。自分に合わないものを利用すると睡眠の質に影響を与えて
くるのですが、首に負担がかかる枕を利用してしまうと、首こりの原因ともなってしまいます。

オススメの枕としては、首の形状を崩さないような流線型の枕です。最近では頭や首を包み込む
ような低反発枕が人気となっていて、それを使えばストレートネックを防止することができます。
なれないうちは、低すぎて物足りない感じも受けますが、1周間もすれば自然と慣れてきて
熟睡することができるようになりますよ。



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ