スローコアピローで寝ることは可能?

スローコアピローはストレートネックを正常の骨の形に矯正することを目的として利用する矯正器具です。
よって、本来であれば枕ではなく一日の内で7分間のトレーニングを行うイメージで使用します。
では、スローコアピローを使って睡眠をとることは可能でしょうか?

公式ショップでの見解はNoです!正確には、7分だけ利用すれば良いという見解を示しています。
これは、毎日の7分間のトレーニングで体をゆるゆるにして、その後は何もする必要が無いためです。
スローコアピローは首枕ですので、この体勢で長時間いつづけるのはかなり辛いです。
イメージ的にはスローコアピローで首だけでなく体全体の歪みをなくして、後は普通通り生活
することを目的として開発しています。

睡眠の際は普段使いの枕で寝たほうがよく眠れますので、無理してスローコアピローで眠る必要は
全然ありません。枕という言葉だけ聞くと眠るイメージが有りますが、良く説明書を読んで利用してくださいね。

スローコアピローの詳細はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ